地理歴史好きひさちゃんのブログ

生まれた頃から地理が好き 主に地理、道路、災害情報、歴史について発信しています

#内閣から統一教会と日本会議を叩き出せ そして日本から追い出せ!

国賊自民も解党しろ!

 

 

この15人、芸能人なら一発アウト。

金額の問題でなく反社会的活動に大いに利用されているんです。その自覚もあるはず。機関紙掲載などもっての外。

 


#自民党って統一協会だったんだな

統一教会とカネのやりとり「政治家15人」の名前 下村元文科相献金受け取り、会費も支出

https://twitter.com/hiroshiok531/status/1549421403640066048?s=21&t=qukoG9fZ4CrFEx10XmN94w

 

スシロー『岸田さんは統一教会と関係していたら駄目というのではなく、関係しているならこれからシッカリして下さいねという事』⁉️😳😨

統一教会霊感商法詐欺で自国民を苦しめてるカルトなのに、自民党は手を切る気がないようです💢

#モーニングショー

#内閣から統一教会日本会議を叩き出せ

https://twitter.com/koro_0619/status/1557153025986142208?s=21&t=cEaQQvk1teJCxlxyfhKHJQ

 

統一教会幹部とツーショットを撮った岸田首相は内閣総辞職するべき。

 


#内閣から統一教会日本会議を叩き出せ

https://twitter.com/ppsh41_1945/status/1557008631295803394?s=21&t=cEaQQvk1teJCxlxyfhKHJQ

 

1983年(昭和58年)10月1日、当時の編集局長ら(副島嘉 和と営業局長の井上博明)による、 統一教会色を薄め一般紙を志向する路線を会社の乗っ取りであると 反発した「国際勝共連合」理事長梶栗玄太郎ら約百人が、 東京都渋谷区宇田川町のワールドビル(当時) 内にあった世界日報社事務所に押しかけて社内を占拠し、 社員を監禁・暴行した[3]。

この事件で追放された元編集局長( 兼統一協会広報局長でもあった) 副島嘉和と営業局長井上博明は連名で『文藝春秋1984年7月号に「これが『統一教会』の秘部だ― 世界日報事件で『追放』された側の告発」という手記を発表。 統一教会の思想が“いずれ世界は統一教会により統一される、 そしてその中心は世界の王たる文鮮明師である” とする韓国中心主義である事、 霊感商法のマニュアルや資金の流れなどを暴露した。中でも、 世界各国の、やはり統一教会の幹部たちが演じる元首“代理” と共に、統一協会会長の久保木修己が“天皇の代理” として文鮮明に拝礼する秘密儀式があるという内容に、 勝共連合を反共の同志と考えていた民族派や右翼が激怒し反発した 。

詳細は

詳細は「副島嘉和」および「国際勝共連合#評価」を参照

を参照

同誌発売直前の1984年(昭和59年)6月2日、副島は、 帰宅途中の路上で暴漢に「韓国の空手を使ったような」( 副島本人による証言)技で全身をメッタ刺しにされ、 危うく命を失いかけるほどの重傷を負った(「副島襲撃事件」)。

一新聞社の元編集長が内部告発の後に殺されかけるというこの事件 を「読売」、「朝日」、「毎日」の各紙が報じたが、『世界日報』 は記者が病院に駆けつけていながらこの事件を一切報道しなかった 。結局、犯人を特定できないまま、この事件は時効を迎えた。 この影響で、それまで『世界日報』 に執筆していた文化人たちの中にも距離を置く者が少なからず出た 。 その後は統一協会の責任役員石井光治と梶栗の二人を共同社長とし た体制で再刊されたが、 事件の前よりも統一教会色が強い新聞となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ %E4%B8%96%E7%95%8C%E6%97%A5% E5%A0%B1_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)# %E4%B8%96%E7%95%8C%E6%97%A5% E5%A0%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 

韓国の全国紙『韓国紙世界日報(セゲイルボ)』、ワシントン・タイムズ(米国)やネパール・リパブリック・メディアと提携している[8]。(姉妹紙を参照)

世界日報読者向けに1983年(昭和58年)5月18日に設立された世日クラブというものがあり、講演会を行っている。そこでは小室直樹松原正木村治美清水馨八郎、渥美堅持、井尻千男、三根生久大、入江通雅、大原康男細川珠生、冨士信夫、吉原恒雄、渡部昇一、長野拓也、中條高徳藤井裕久、石平、竹田恒泰、石井昌浩、呉善花コシノジュンコ、高田純、上甲晃田村重信八木秀次高橋史朗、小林正、中西輝政櫻井よしこ渡辺利夫、川上高司、遠藤誉、小川和久、濱口和久、仲村覚、小川榮太郎渡部恒雄、安積明子、浅野和生、坂東忠信、楊海英、新田均河添恵子江口克彦西岡力島田洋一、高橋利行、荒木和博などの著名な右派評論家や森昭雄の講演などが行われている。また自衛隊元統幕長の河野克俊をはじめ自衛隊将官OB(金田秀昭、川村純彦、香田洋二、矢野義昭、他)も数多く講演している。

世界日報社が制作するインターネット番組「パトリオットTV」は田村重信がキャスターを務め、多彩なゲストが出演している。伊藤俊幸、香田洋二、山口昇、岩田温、八幡和郎、阿比留瑠比、江崎道朗、小川和久、古川勝久、松田学、渡瀬裕哉、小川榮太郎西岡力、遠藤誉、平井宏治、安積明子、渡部恒雄、永岩俊道、鷲尾英一郎、神津健一、ロバート・エルドリッチ、デービット・アトキンソン、行徳哲男、中根滋、孫向文など。

 

統一協会 自民は売国奴

富山県がヤバい

動画

https://twitter.com/chevlondouble/status/1551748118072664064?s=21&t=p0zNXdnZ1_Xm7rXMeg89Hw

 

まとめ

自民党統一教会

だから自民党は、国民にマイナンバーカードと口座情報などを紐付けさせてその人物の『資産』等がどれだけあるか確認したいんだ。『統一協会』のように、日本人から搾り取れるだけ取るために。事実、物価高に苦しむ庶民を顧みず、消費減税の『検討』すらしない 

 

関連記事

 

chirirekishizukihisachan.hatenablog.com

chirirekishizukihisachan.hatenablog.com

chirirekishizukihisachan.hatenablog.com

最後まで読んでいただきありがとうございます